〒085-0046 北海道釧路市新橋大通3丁目1番8号

ご予約・お問い合わせは0120-24-2240
(繋がらない場合 tel.0154-24-2240)

月・水・金
9:00~12:30/14:00~19:00
火・木
9:00~12:30/14:00~17:30
9:00~12:30/14:00~16:00

休診日:日・祝(診療カレンダーをご覧下さい)

むし歯治療|よしもと歯科・矯正|新橋大通沿いの歯医者

むし歯を作る要素

虫歯になる要素むし歯は「細菌」「歯の質」「糖質」の3つの要素に、時間が加わる事でむし歯になります。3つのうち、1つあるいは2つの要素だけで虫歯にはなりません。よって、むし歯にならないためには、3つの要素になるお口の環境を長く作らないことが大切。日頃のお口のケアがとても重要となります。

カリエス(むし歯)について

健康な歯の構成はこのようになっております。
下記では さまざまなむし歯の状況の説明をいたします。

むし歯の進行状況

CO(シーオー)【初期のむし歯】
COむし歯の一歩手前の状態です。脱灰されかけている状態です。歯の表面が白く濁ったり、薄く茶色くなります。
C1【エナメル質の範囲内のむし歯】
C1エナメル質の範囲内のむし歯です。痛みやしみる感覚はほとんどありません。
C2【エナメル質~象牙質の範囲のむし歯】
C2エナメル質から象牙質にまで及んだむし歯です。冷たい物を口に入れるとしみることがあります。
C3【歯髄まで達したむし歯】
C3エナメル質から象牙質を通り過ぎて歯の神経(歯髄)まで達したむし歯です。強い痛みを感じる事があります。
C4【残根】
C4ムシ歯がひどくなって歯の上部が崩壊して、歯の根っこだけが残った状態です。神経が死んでしまうので、痛みを感じないが、そのまま放っておくと、歯根に膿が溜まり強い痛みを感じる事があります。この状態になると、ほとんどの場合は歯を抜く事となります。

むし歯の治療法

コア
コア冠をかぶせる前に歯の中にいれる土台のことで、金属のコアをメタルコアと言います。
インレー
インレーむし歯の部分を削って、型を採り金属の詰め物をする
レジン充填
レジン充填むし歯の部分を削って、プラスチックの詰め物をする
フルキャストクラウン
フルキャストクラウン歯の全周に近い状態にまで削ってかぶせるもの
硬質レジン前装冠
硬質レジン前装冠保険および自費あるいは審美性の善し悪しにて、いろいろな種類があります
メタルボンド
メタルボンド中は金属で、外は陶材でできています。光沢が良く、本物に近い状態になります

むし歯治療も保険診療で安心!

保険治療治療方法、材料などに制限はありますが、保険診療で十分必要な治療を受けることができます。ぜひ一度ご相談ください。保険治療についてはこちら

なるべく痛くない治療を心がけています

電磁麻酔

歯医者さんに行くのがイヤな理由の第一位は「痛い」ではないでしょうか。「治療の前の麻酔がすでに痛い」ようでは、本当にイヤになってしまいますね。

当院では、痛みの少ない電動麻酔を採用しています。痛いのがイヤだからとむし歯治療を先延ばしにされている方、 ぜひ体験してみてください。

手で行う麻酔と電動麻酔の違い

従来の手で行う麻酔

電動麻酔は痛みが少ない針を刺すときのチクッとした痛みにくわえ、麻酔液を注入するときのスピードが一定でないことや、手の震えなどで、歯肉が圧迫されることが、痛みとなっていました。

電動麻酔

非常に細い針のため、刺す時の痛みをあまり感じません。麻酔液を注入するときのスピードや量をゆっくり、一定にさせる事ができるので、過度の圧迫が無く、痛みが少ないです。

定期検診(リコール)

治療終了後は、早期発見→早期治療のため3ヶ月、6ヶ月後の定期検診をすすめています。

残念ながら、毎日きちんとブラッシングしていても落としきれない汚れが溜まっていきます。特に、歯周病治療を行った時は、その方の口の中の状態に合せて、1ヶ月~6ヶ月後に検診をすすめております。

PMTCについて詳しく見る